Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
企業合同説明会に参加しました
0
    “再就職を目指す女性&シニア”合同説明会に参加しました。
    広島県が、「仕事と家庭の両立」支援の取組をやっていて、
    その委託を受けている派遣会社がイベントを開催しています。

    ハローワークでは在宅ワーカーは募集を出せないのですが、
    こちらでは、在宅ワーカーの説明もOKということで参加しました。

    写真_1.JPG写真_2.JPG
    3時間くらいの間でしたが、何人かお話させて頂きました。

    最近は、短時間の仕事限定のワーカーさんも「MSワーカー」さんとして募集していますが、
    こういう制度がなくても、女性が社会復帰するには在宅ワーカーとして働き始め
    支援していくことは必然と取り組んでいましたので、賛同しています。

    女性は結婚、出産と同時に仕事をする環境が難しくなっていますが、
    現役で仕事を続けることが大切と思っていますので弊社の場合も
    仕事環境の希望を聞き、キャリアアップしてもらえる職場を目指しています。

    在宅ワーカーはリハビリ期間と言ってもいいかもしれません。
    何年も家事育児だけで過ごす日々は、ある意味、
    プレッシャーもない日々でしょう。
    でも、仕事をするとなるとお金を得るわけでストレスが発生するでしょう。
    仕事の勘も鈍っているでしょうし、やりたくないことも取り組まないといけません。

    それらを在宅ワーカーで仕事を請け負いやっていくうちに、
    仕事意識を戻し、プロの入力者として
    パソコンの技術も身に付けるよう指導していきます。
    それらを面倒だと思われる方は弊社には向かないと思います。

    弊社で入力等のワーカーを経験し、
    辞められた方が、事務の仕事に就けました。・・・という声を聞けるのが
    なにより、励みになります。
    折角パソコンの仕事に就いて、ただ同じフォーマットにデーター入力するだけでなく、
    いろんな仕事を経験したワーカーさんは応用力がついていますので、
    私は希望の仕事に就いて貰えると思っています。

    今年春に1年弱ワーカーしていた人が、
    彼女はパソコンはあまりまだ熟練しておりませんでしたが、
    面接に行ったら、弊社のことを名前を聞かれたことがあったらしく、
    「この会社は厳しいんでしょ?」と聞かれたそうです。
    「はい、鍛えられました」と彼女は答えたらしく、
    事務職に採用されたとのことです。

    また、本日嬉しいメールが来ました。
    子供が2才と6才の頃、在宅ワーカー始めて約4年。
    一通りの仕事はすべてこなしていた人で、毎月担当している仕事もありました。
    下の子も小学生になり、就職したいと8月末で辞めた人です。
    ********
    ご無沙汰しております。
    在職中は大変お世話になりありがとうございました。

    ようやく新しい仕事も決まり落ち着いてきましたのでご連絡いたしました。
    退職後、近場で応募しようと思っていたところが、既に採用が決まっており、しばらくハローワークに通っておりました。

    車で15分くらいの所になりましたが、一般事務で採用して頂くことができました。お客様の情報を入力する作業も多く、入力センターで行っていた仕事も評価して頂けました。入力センターで色々な経験をさせて頂き良かったと思っています。

    新しい職場で一から勉強し、今まで教えて頂いた事を思い出しながら頑張って行きたいと思っています。
    ********
    本当にやっていて良かったと思える報告です。
    在宅ワーカーをやっていた期間はブランクではなく、充電中ですね。
    ちゃんと評価して頂けたことは、嬉しい限りです。




     
    posted by: ncenter | 出来事 | 18:30 | - | - | - | - |